2022.1.19

news


「クリエイター100人からの年賀状」展 vol.17

あけましておめでとうございます。2022年もよろしくお願いいたします。
1月20日(木)から竹尾 見本帖本店「クリエイター100人からの年賀状」展 で、長澤昌彦の年賀状が展示されます。寅の気持ちになって、「お正月」の替え歌を歌ってみました。用紙はアラベール ウルトラホワイト(四六判200kg)を使っています。100人以上のクリエイターの年賀状が一堂に会する見応えのある展示です。ぜひご覧ください。

「クリエイター100人からの年賀状」展 vol.17
2022年1月20日(木)〜 2月28日(月)土日祝/休 11:00 〜 18:00
株式会社竹尾 見本帖本店2F(大阪 淀屋橋見本帖、福岡見本帖 同時開催)
http://www.takeo.co.jp

2021.12.3

note


京都 鶴清

京都の老舗料理旅館、鶴清を訪れました。牛若丸と弁慶の出会いで知られる五条大橋のたもとに、木造3階建て総檜造りの店構えは、昭和初期の1932年に築造されました。300人が一堂に会することのできる大広間は唯一無二の空間でした。(photograph 山下加代)

2021.11.11

note


富山 タアフ

半導体などの精密部品を製造する株式会社タアフを訪れました。この日は20センチほどの大きさの航空機のパーツを撮影させていただきました。飛行機はパーツに至っても、風の抵抗を和らげる流線型のラインを作り出す技術が求められるそうです。(photograph 山下加代)

2021.10.14

note


大阪府枚方市 HARMONIC HOUSE

無垢の木の家具を販売する、大阪府枚方市のハーモニックハウスに伺いました。無垢材の家具に囲まれるだけで良い気分になりましたが、中でも一枚板の天板は別格の豊かさを感じました。
ハーモニックハウスでは「家具のお里帰り」システムがあり、使わなくなった家具を買い取り、修復・再生し、再販することで家具の一生の面倒を見ています。写真の椅子も里帰りして帰ってきたもので、サンディングとオイル塗装をして美しく再生され、既に売却済みのものを撮影させていただきました。(photograph 山下加代)

2021.9.27

note


青森県黒石市 村上りんご園

青森県黒石市へ、りんご農家の村上柳太郎さんを訪ねました。新青森駅から弘前駅に向かう電車の中からも、りんご農園の木にりんごが実っているのが見えました。以前弘前に訪れた時は真冬だったので雪景色でしたが、その時とは違う長閑な眺めでした。黒石市の村上さんのりんご農園では、なんともたわわにりんごが実っていました!想像していたりんごの実り方とは随分違い、まだまだ見たことのない知らないことがたくさんあるのだと、謙虚な気持ちになります。放っておけば樹高は5メートルほどにも育つそうですが、農園では栽培しやすいように低く育てること、葉っぱのかたさからりんごの糖度もわかることなど、撮影の間に教えてもらいました。写真はジョナゴールド。(photograph 山下加代)
※首都圏からの移動のため、ワクチン2回接種のうえPCR検査を受け新型コロナウィルスの陰性を確認し、取材しています